Case12 家一軒、丸ごとリフォームです! (泉佐野市 O様邸)

事例写真

今回の事例を紹介します。

事例写真

玄関を入るとすぐに居間というつくりで、来客時のプライベート面や寒さの面でもお困りだったO様。

ダイニングキッチンは独立した部屋で、日当たりも悪く、暗くて寒い空間でした。

また階段もリビングにあり、暖房の暖かい空気も上に上がってしまい、旧家ならではの隙間風もあった ため、冬は暖房を切らすことができませんでした。

今回は、寒さ対策に重点をおいて、収納を増やし、これから定年退職した後お友達を集めてゆったり楽しく生活できるようにリフォームすることを目指しました。

また、お施主様にお部屋ごとのテーマを決めていただきました。

事例写真

LDKは、格子の建具や杉板のフローリング、デザインクロスを取り入れ、テレビの面には間接照明を採用しました。

事例写真

キッチンは家具のようなたたずまいに。

食器棚の裏にはオープン棚のついた大容量のパントリーを用意しました。

事例写真

事例写真

洗面室と浴室は和風な感じでとのご要望だったため、浴室のデザインパネルは藍色に染め上げた木綿の織物がモチーフになったセイランというパネル色を採用しました。

洗面室には木綿の生地のような麻色に丸のデザインされたクロスを施工いたしました。

事例写真

トイレはプライベートルームなので、癒しの空間になるようデザインしました。

事例写真

1階の天井高が高く階段はまっすぐの階段だった為、長く危ない階段でした。

今回、階段はリビングから外の部屋に移動し、手摺のついたL型階段に変わり安全性も上がりました。

事例写真

玄関にはホールを設け、プライベート性を確保し、外気も入りにくくなりました。

事例写真

↑イメージパースはこんな感じでご提案させていただきました。

事例写真

今回は、大規模なリフォームで施工日数もかかりましたが、サッシをペアガラスにしたり、床暖房を入れたり・・・と寒さ対策にも配慮しながら素敵な空間に変身できました。